ひとさまのことはいいなさんな|初代中村忠三郎

中村忠三郎商店

他人様(ひとさま)のもんのことを、とやかく言いなさんな。

自分とこのもんが良いなら、その良さだけをしっかり伝える。

なにも、あちらさまのものに比べてこちらがこれだけ優れているとか、あちらさまのもんはここが至らんとか、余計なことは言わんとき。そんなしょうもないことしなさんな。

自分とこのもんがそないに良くないから、ひとさまのもんと比べなければ、良さがわからん、伝えられへん。

ちゃんとしたもんは、そんなんせんでもええんです。
ちゃんとしたもんを作らんといけません。

きょうも、おきばりやす。

初代中村忠三郎